Return to site

就労 パソコン講座 演習① なつひさお

· 活動報告

 前回まではCD作成やDVD作成などちょっとお楽しみ企画的なパソコン講座でしたが、まぁ、講師の先生とも打ち合わせしていたのですが、利用者さんが次のステップにボチボチ進みそうということで、今までの復習の演習問題を年明けからやることになっていました。

 先生、打ち合わせどおり「演習問題」を作ってきてくださりました。今日からはみっちり特訓です。

 利用者さん、去年これひっしこいて一生懸命練習していましたが、一度にローマ字入力でばーっと一文打っておいて、端から順番に変換するという「連文節変換」の練習ですね。

 これが以前はなかなか「できるかなぁ」という感じだったのが、ある時「土日練習してできるようになった」という辺りからすっかりマスターしてできるようになりましたね。

 文章を打って、「名前をつけて保存」というあたりから利用者さんの本格的に演習ですね。

 この辺がハードルなんですよね。

 さらに名前を変えて保存をしたり、前に作った文書を開いてそこから「コピー貼り付け」。

 そして最後はUSBメモリに保存して先生に提出!

 なかなか難しいことやってじゃないですか。演習って感じですね。

 でも「よくがんばってここまで来たよね」と思いながら先生の特訓する様子を見ていました。

 繰り返し練習して、徐々に覚えていきましょう。今日はお疲れ!

 あ、そういえば今日は利用者さんがお正月中にこれを書いたと持って来てくれました。

 素晴らしいんじゃないですか(書道についてほとんど詳しくないですが)!

 「なつひさお」とはべてるの家で使われている言葉で、「なんか変だ!」「なんかうわっとなりそうだ!」「なんか調子悪い!」という時のチェック項目です。

 な・・仲間がいない、悩みがある

 つ・・疲れている

 ひ・・ひまなとき

 さ・・さみしいとき

 お・・お腹がすいてるとき、お金がないとき

 「なんかモヤモヤするなぁ」とか、「悪い風に悪い風にとらえてるなぁ」とか、「不安がとまらない!」などのときに、意外と「腹へってただけ」とか、「誰かと話したらスッキリした(さみしかっただけ)」とか、「忙しくなってきたら治った(ヒマだった)」とかっていうことがよくあります。

 みなさんもお試しを。

 書いてくれた利用者さん、ありがとうございました!

(小田)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly