Return to site

ストレッチヨガ

· 活動報告

 今日は午後から利用者さん一名来訪で、プログラムを行いました。

 体力づくりの一環で「ブレインジム」を継続的に行ってきた利用者さん、最近体力も十分ついてきたようで、5セット軽々こなせるようになってきていたので、講師北野さんによる「ストレッチヨガ」を行うことにしました。

 まず仰向けに寝転がっただけで、講師北野さん、利用者さんが肩こりがあることがわかりました。すげぇw!

 この方、以前から腰が悪いとは聞いていましたが、肩こり持ちとは初耳。症状を聞くと私より重症の肩こり持ちさんでしたっ!

 

 自然な状態で仰向けに横になって、肩がかなり浮いているというのを、なんとか改善。

 今日はひとまず、利用者さんの状態確認という感じがメインでしたが、股関節の状態をチェックしているところ。なかなか固かったり、左右均等ではないようです。

 色々見ていくと、腰周りがバリバリに張っていて、股関節が固いよう。

 利用者さん、普段から「体育座り」が一番楽な姿勢と。あぐらをかいて座るのが結構キツイと。なるほどなるほど。

 こちらの利用者さん、普段から手をグーにして握っていることが多く、おそらく癖だと思いますが、その分体にいつも力に入っているという方でした。

 今日は「ぐっと一度力を入れてから力を抜く」というのをやってみたところ、少し力が抜けたようです。普段力を入れているという意識もなかったので、「これが力が抜けているということなのか!」と新鮮。

 というか、周りで見ていた私が、「なんか男前っぽくなってる!」とその変化に気づきました。

 説明が難しいですが、力が抜けた状態のこちらの利用者さん、なんか男前なんですよね。

 その後腹筋をやったりなんなり。「限界からのもう1回!」ってやつ。筋トレ界では「ここからが神の領域!」ってやつでしょうか。

 なんだかんだ、「もう限界」から8回ぐらいやったそうです。スゲぇw。

 全体で1時間ぐらい行いました。

 結構、普段から知らずに力が入っているとか、不安が多いとかにも有効かなという感じがしてまして、希望があればやっていこうと思っております。

 利用者さん、お疲れ様でした。

 そして北野先生も、お疲れ様でした。

(小田)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly